30日間無利息キャンペーン実施中!! キャッシング 今すぐ借りたい!! ブログで比較: 住友信託、アセット買収 1124億円で合意 日興グループ争奪が決着

2009年07月31日

住友信託、アセット買収 1124億円で合意 日興グループ争奪が決着

住友信託銀行と米シティグループは30日、シティ傘下の大手資産運用会社、日興アセットマネジメントを住友信託に1124億円で売却することで合意したと正式発表した。シティの経営危機に端を発した日興グループ各社の争奪戦はこれですべて決着。かつて4大証券の一角を占めた日興グループは解体され、再出発する。

 住友信託は、米シティ傘下の日興シティホールディングスなどから、従業員持ち株会保有分を除いた日興アセットの普通株式の最大98・55%を10月に取得する。同時に、国内機関投資家などを対象にした優先株発行による1090億円の増資も発表。今回の買収で減少する自己資本を強化する。

 日興アセットは資産運用残高約9兆円の国内有数の資産運用会社。9割以上の地銀やゆうちょ銀行で投資信託の窓口販売を展開している。住友信託は買収により資産運用残高が約35兆円に拡大し、国内最大級の運用機関になる。日興アセットの商品開発力などを活用し商品提供を充実させる。

 ただ、日興アセットは「アジアで最大級の独立系資産運用会社」として上場を目指しており、会見した住友信託の大久保哲夫取締役は「2〜3年後の上場と連結子会社化を想定している」と支持を表明。買収後も日興アセットの経営陣や社名は維持する方針だ。

 一方、日興アセットが商品の半分を販売する個人向け証券事業の日興コーディアル証券は三井住友フィナンシャルグループ(FG)への売却が決まっている。

 大久保取締役は「今後も日興コーデと商品・サービスで幅広い連携を図っていく」としており、三井住友FGに「日興アセットへの一部資本参加も含め協議していく」考えだ。統合のうわさが絶えない住友信託と三井住友FGの関係にも少なからぬ影響を与えそうだ。
(2009年7月31日 産経新聞)
タグ:ニュース
posted by ぽろじい at 12:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
QnaOK592
Posted by hikaku at 2009年07月31日 15:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124676181

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。